すべて 子育て

双子の2歳児は喋らない?言葉の遅れを解消する親の話しかけ方!

 

あなた
周りの子に比べて、うちの双子はなかなか喋らないな。

双子は言葉かがでるのが遅くなるのが普通ですよ。
だんきのこ

もうすぐ3歳になる一卵性の双子の男の子を育てているだんきのこ家

我が家の息子もなかなか喋らなかったので

言葉の発達について調べてみました。

双子の2歳児が喋らない原因

1.双子は通じあっている

2.親が二人同時に話しかけている

1.双子は通じあっている

双子は産まれた時から、ずっと一緒に生活します。

何もしなくても、通じあってしまうので

2人でコミニュケーションが取れます。

言葉を出さなくても支障なく

コミニュケーションがとれてしまうことから

『言葉を発したい』という動機が少なくなってしまうのです。

阿吽の呼吸みたいなものですね笑

だんきのこ
我が家も親には分からない謎の言葉で通じあってました。

2.親が二人同時に話しかけている

子供の言葉の発達には、親の話しかけが

欠かせないことですが

親が双子の二人同時に話しかけていると

子供は自分に話しかけてるのか分からず

当事者意識が薄れ、言葉を理解していく

ことが困難になっていきます。

例えば、片方がミルク飲んでる時に

『オムツかえようね』なんて言われても

『僕まだ飲んでるんだけど』ってなりますよね?

双子の2歳児が喋らない対策

1.名前を呼んで別々に話しかける

2.絵本を読んであげる

3.歌を歌ってあげる

1.名前を呼んで別々に話しかける

『長男くん、ご飯美味しい?』

『次男くん、オムツ変えようね』

1人づつしっかり関わって行く事が大切です。

2.絵本を読んであげる

絵本をを読んであげる事は

目で見て楽しので、言葉も理解しやすくなります。

寝返りもしてない、赤ちゃんでも

読み聞かせをしていくのが大事です。

だんきのこ
我が家のオススメは

【Sassyのにこにこ】

【はらぺこあおむし】

がダントツの人気でした。

3.歌を歌ってあげる

楽しいリズムに合わせて、

歌を歌ってあげれば

言葉もスッと入ってきます。

受験勉強で、リズムにのせて暗記したりするので、

似たようなところはあるかもしれませんね。

だんきのこ
我が家ではウクレレに乗せて歌ったりします。

参考趣味に迷ったらウクレレしてみませんか?!子供と歌を歌おう!ウクレレをおすすめする理由

ウクレレを始めて子供と歌を歌おう!子供の言葉と心の発達 毎日時間を持て余しているお父さん立たち、『なんか初めてみたいな』なんて思っていませんか? 『楽器なんかやったことない』『でもカラオケで歌うのは好 ...

続きを見る

双子の2歳児が喋らなくても心配ない

双子の子供は通じあってしまうがゆえに、

『言葉をはっしたい!』

『他の人に意思を伝えたい』

という動機がなくなり

言葉の発達が遅くなります。

その為、双子の子が初語を発するのは、

単胎児にくらべ遅い傾向にあります。

ただ、心配することはありません。

双子の特徴でもあるので、気にしすぎず

親として出来ることをしてあげましょう。

だんきのこ
我が家も今では楽しくおしゃべりしています。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

だんきのこ

3歳になる双子男子を育てる【だんきのこ】です。 Twitterでも子育てパパママ向けに情報発信してますのでフォローお願いします。

おすすめ記事

1

3歳の双子の男の子を育てるだんきのこです。 双子育児はを乗り切るには父親の心構えがとても大切になります。 心構えをしていないと、双子育児で心が折れそうになってしまう。 はてな でも何が大変なんだろう? ...

2

双子が歩き始めると、破壊王の誕生!双子が徘徊し交互に這いつくばる姿は、まるでゾンビの再生です笑 絶賛双子育児中だんきのこが双子が歩き始めたら役立つ、買って良かったグッズを紹介します。 目次双子の歩き始 ...

3

双子、それは生命の神秘によって産まれる奇跡の子供たちです。 見た目も仕草もそっくりで、中には兄弟を間違えてしまったなんて経験もあるのではないでしょうか?   今日は、そんな「双子のあるある」 ...

-すべて, 子育て
-,

© 2021 だんごとキノコの毎日 Powered by AFFINGER5