すべて 子育て

【双子育児】新米パパが知るべき6つのこと!忙しいパパさん必見!

だんきのこ
双子が産まれたけど、仕事も忙しいし、子育てできるか心配。

双子の育児をしている、だんきのこです。

双子を育てるパパさんに向けて、不安や心配がある方向けに

最低限知っておいてほしい内容をまとめました。

誰だって慣れない子育てするのは大変です。

そしてそれは母親も同じです。

まずは、知識を得て、心構えをしていきましょう。

①子供が産まれてから父親がするべきこと

ポイント

①出来るだけ早く帰る

②自分の事は自分でする

③子供をお風呂にいれる

身体を拭いて服を着せるとこまで

④夜泣きの対応

⑤オムツを替える

こんなの当たり前だろと思う方もいるかと思います。

でも、それすらできていない人もいます。

この5項目は最低限の項目なので、一度自分の育児を見直してみましょう。

②お父さんが育児をすると、子供達の自己肯定感が育つ。

これはしっかり調査された結果で出ているそうです。

自己肯定感がないとしつけやルールが身につきにくいので

大きくなってから、やんちゃする子になる傾向があります。

たとえば休日にいっつも出掛けてしまうお父さんだと、

子供は心のどこかで

『僕産まれてこなければ良かったのかな?』

というマインドになります。

休みの日にあそんでもらえると

『楽しい!家族だいすき!』

となるので前者とは違ったマインドになります。

父親から褒めてもらった子供は自信を持つ。

父親から否定ばかりされてきた子供は

社会からも拒否されていると心のどこかで

考えてしまいます。

お父さんから褒められて認められると

自信がもてて、社会に出ても挑戦出来る子供に育ちます。

子育て上手なしつけ方まとめ!男の子に響く褒め方叱り方のコツ紹介!

だんきのこ双子の男の子を育てるだんきのこです。 好奇心旺盛でやんちゃな男の子。 ついイライラして毎日叱ってばかりになりがちではないですか?   言葉の伝え方を少し変えて、子育てを少し楽にでき ...

続きを見る

③父親が帰りたくても、仕事が忙しいときはどうする?

子供の誕生日の日なのに急な仕事で残業。

帰れなくなっちゃう!

なんてこともあるかと思います。

そうなった時の為に事前に夫婦でしっかり話し合いをしておきましょう。

今自分の仕事はどういう状況で、どうなるか分からないから

休暇も取れないかもしれない。

突発的な仕事を頼まれるかもしれない。

と伝えて夫婦で解決策を一緒に考えていくのが大事です。

④父親がジョークを言うと、家庭にゆとりがもてる。

オヤジギャグなんかをいうとおそらく家族からはウザがられます。

でもいつも怒ってる父親よりユーモアのある父親のほうが

家庭にゆとりができますし、

人づきあいの出来る子供が育ちます。

⑤母親の心身を支える事が、子育てで最も重要な父親の仕事

子供に直接関わる事と同じぐらい大切な夫婦関係です。

母親の心身を支える事が、父親の子育てで

もっとも重要なポイントになります。

『俺だって仕事こんなに頑張ってるのにな』

と思うこともあるでしょう。

でも、そこはぐっと堪えて

妻を支えることに徹した方が

結果的に、自分も楽になります。

さらに夫婦関係を手本として、子供たちは人間関係を学びます。

妻にかけるべき言葉

ポイント

①いつもありがとう

②ご飯美味しいね

③周りの人に対して、妻はいつも頑張ってくれてる

母親が求めていること

父親は妻を楽にするには

あなた
『気分転換に、食事や映画でも、行ってきたら?』

と考えがちです。

しかし、育児で疲れきった妻はこのように考え

そんなことより、まず家事を肩代わりして貰った方がありがたいと考えるそうです。

出掛けるためには子供のお世話グッズや食事の準備は結局わたしがしなきゃいけないんでしょ!?
妻きのこ

解決策より共感の言葉

妻が悩みを話してきた時は、解決策を提案しない

『それならこうした方が、いいんじゃいか?』

いってしまいますが、多くの妻が求めているのは

『そうなんだ、大変だったね』とういう共感です。

⑥意識して子育て休日をとろう

子供が産まれてからの生活は

『授乳、おむつ替え、だっこ、寝かしつけ』で

子供中心の生活になります。

子育てには休みはありません。

どんな人間でも24時間365日働き

続けたら病みます

親は意識して時々休日をとる必要があります。

我が家も実家が遠く祖父母に頼ることもできませんでしたが

多胎児ネットワークの支援などを利用し

うまく休むようにしましょう。

父母交代で休めるよう、話し合いをするといいですね。

父親が一人で子供の面倒を見るメリットもあります。

父は母の大変さがよく分かると思います。

母親もリフレッシュできれば、また平日頑張ることができて、子供達にもいい影響になります。

妻が出産後うつ状態になったらどうする?

母親にかかる身体的、心理的負担は

えげつないものです。

夜泣きで睡眠不足になりますし、24時間気も休まりません。

毎日毎日未経験のことばかりです。

そんな時はとにかく無理をされず

夜もゆっくり眠れるよう配慮しましょう。

夫は『頑張ろう』とかいうのではなく、

大丈夫だよと声をかけて見守り、

安心感を与えることで、自然に回復していきます。

まとめ

父親が家族の為に何ができるのか?

そう考えていろいろと調べて、行動する。

父親が積極的に子育てをするということは、子供の為にも妻の為にも

とても大切なことです。

不安に思うことや、イライラすることもあるのでしょう。

僕もすべて完璧にできてるわけではありません。

しかし、家族の為に、考え行動することが大切ですね。

こちらもCHECK

父親が知っておくべき双子育児のコツ!家族に尊敬される父親への道

皆さん、こんにちは。 だんきのこ現在3歳になる双子の男の子を絶賛育児中の『だんきのこ』です。 これから双子が生まれてくるという父親や今まさに双子育児で奮闘しているという人は、不安や戸惑いを抱えているの ...

続きを見る




スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

だんきのこ

3歳になる双子男子を育てる【だんきのこ】です。 Twitterでも子育てパパママ向けに情報発信してますのでフォローお願いします。

おすすめ記事

1

3歳の双子の男の子を育てるだんきのこです。 双子育児はを乗り切るには父親の心構えがとても大切になります。 心構えをしていないと、双子育児で心が折れそうになってしまう。 はてな でも何が大変なんだろう? ...

2

双子が歩き始めると、破壊王の誕生!双子が徘徊し交互に這いつくばる姿は、まるでゾンビの再生です笑 絶賛双子育児中だんきのこが双子が歩き始めたら役立つ、買って良かったグッズを紹介します。 目次双子の歩き始 ...

3

双子、それは生命の神秘によって産まれる奇跡の子供たちです。 見た目も仕草もそっくりで、中には兄弟を間違えてしまったなんて経験もあるのではないでしょうか?   今日は、そんな「双子のあるある」 ...

-すべて, 子育て
-,

© 2021 だんごとキノコの毎日 Powered by AFFINGER5